リビング椿(イエステーション松山城南店)の中古マンションの売却を確実にするコツと注意点をご案内します。

マンション売却

  • HOME
  • マンション売却

中古マンションの売却を確実にするコツと注意点

ここでは、主にマンション売却を有利に進めるうえで役立つ情報、注意点などについてお話します。当社では、松山市(旧北条市を除く)、東温市、松前町、伊予市内の分譲マンションのご売却をお手伝いさせて頂きます。中古分譲マンション専任スタッフが在籍しており、新築分譲当時のマンションパンフレットも250棟分完備している為、新築分譲時価格も把握でき、正確な価格査定に自信があります。過去の取引事例もおさえております。ぜひ「リビング椿(イエステーション松山城南店)」のマンション担当である上田基(うえだもとい)にご相談ください。

マンション売却を始める前に、地域の相場を調べよう!

マンション売却を始める前に、地域の相場を調べよう!

一般に不動産売却は、専門業者(不動産会社)に物件の査定を依頼するところからスタートします。ただ、その前に売主としてもご自分が売りたい物件の“相場”を知っておいたほうがよいでしょう。相場を知っておけば、不動産会社から提示された査定額が妥当な線なのか、そうでないかを把握することができるからです。

マンション相場を調べるにはどうすればよいのでしょうか? もっとも手っ取り早いのはインターネットで物件情報サイトをあたってみることです。その際、売りたい物件と同じ地域、間取り、似たような仕様のマンションを探しましょう。すると、どの程度の金額で売りに出されているかおおよその平均値=相場がわかります。

ところが、こうした物件サイトに掲載されている金額はあくまで“売りに出されている価格”です。より正確な相場を知ろうとするなら、似たような物件がいくらで売却されたか、取引の実態を調べたほうがより正確なところがわかります。なお、過去の売却事例は国土交通省が運営する「土地総合情報システム」で調べられます。

マンションの平均売却期間と価格について

マンションの売却で気になるのは、やはり売却成約までにどの程度の期間を擁するのか、いくらで売れるのか、でしょう。

平均3ヶ月で全体の7割が成約

平均3ヶ月で全体の7割が成約

これは首都圏のデータを元にした数値ですが、中古マンションの売却では3ヶ月以内に成約するケースが7割を占め、6ヶ月以内では9割に達しています。つまり、売却から成約までスムーズに運べば3ヶ月以内に成約に至るということになります。

愛媛県内の中古マンション(70㎡換算)の平均価格は1,400万円台後半で推移

愛媛県内の中古マンション(70㎡換算)の平均価格は1,400万円台後半で推移

民間の不動産データバンク「東京カンテイ」の調べでは。2019年後半における中古マンションの売却額は1,400万円台で微増に推移しています。なお、このデータは70㎡相当の価格で、それ以下ではより低い数字に、それ以上では高い数字になります。

2019年後半における愛媛県内の中古マンション売却価格(70㎡換算)
10月 11月 12月
1,470万円 1,482万円 1,488万円

不動産売却に伴う税金・諸費用について詳しくはこちら

マンションを高く売るための6つのコツとは!

どうせ売却するなら少しでも高く売りたい──というのが正直なところでしょう。ここでは、マンションを高く売るためのコツ、ポイントをご紹介します。

不動産価格が上昇しているときは新居購入後に売却する

Point1
不動産価格が上昇しているときは新居購入後に売却する

マンションの売却に際して多くの方が迷われるのは、旧宅の売却を先にするか、新居の購入を先にするかでしょう。マンションを少しでも高く売るという観点で考えれば答えは明快です。不動産価格が上昇トレンドにある場合は新居購入を先にして、売却はなるべく遅らせること。そうすれば、物件にはより高値がつきます。一方、不動産価格が下降トレンドにあるときは反対に売却を先行させましょう。早ければ早いほど高値で売却できます。

マンション売却で実績のある不動産会社に相談する

Point2
マンション売却で実績のある不動産会社に相談する

一口に不動産会社と言っても、それぞれに特色、得意分野があるもの。たとえば、賃貸物件のあっせんや賃貸管理が得意な会社もあれば、不動産売買に強い業者もあります。もちろん、売却を依頼するなら後者ですが、同じ売却でも中古マンションが得意分野である不動産会社もあれば、戸建て住宅の売却で実績のある会社もあるでしょう。当然ですが、餅は餅屋。中古マンションを売却するならマンションに強い不動産会社を選ぶべきです。なお、リビング椿(イエステーション松山城南店)にはマンション専任の担当がおり、中古マンションの売却でも皆様を力強くサポートできます。

中古マンションの売却に精通したスタッフを選ぶ

Point3
中古マンションの売却に精通したスタッフを選ぶ

Point2の内容と重複するところもありますが、もう一つ大切なのは、中古マンションの売却に精通したスタッフを選ぶことです。なぜなら、せっかく中古マンションの売却実績がある不動産会社と契約しても、マンションに精通した担当者が就いてくれるとは限らないからです。マンション毎にご売却戦略が全く違いますので、不動産会社には事前にその点をよく確認したほうがよいでしょう。なお、リビング椿(イエステーション松山城南店)では、マンション毎の売却戦略をご提案できる専任の担当者(上田)が対応いたしますのでご安心ください。

高額査定をチラつかせる不動産会社には依頼しない

Point4
高額査定をチラつかせる不動産会社には依頼しない

売却に際しては、複数の不動産会社に物件査定を依頼するのが一般的で、売主としては各社が提示してきた査定額を精査して依頼先を決めることになります。ただ、ここで注意しておきたいのは、高額な査定額を提示してきた業者を安易に選んではいけないということ。なぜなら、一般に査定額とは当該エリアの取引実態から導き出されたものであり、業者が違ってもそう大きく異なることはないからです。仮に、金額が突出して高い場合は、その業者が契約を取りたいばかりに、根拠のない非現実的な額をチラつかせてきた可能性が大。物件査定の良し悪しは金額そのものではなく、その金額の根拠です。その根拠を詳細に説明できるのは誠実な業者の証し。もしも、高額査定に踊らされてその業者と契約してしまったら、売却に時間がかかったり、結局あとで価格の修正を迫られたりすることもあるかもしれません。

マンション売却は専任媒介で依頼するのがベスト

Point5
マンション売却は専任媒介で依頼するのがベスト

一般の方が物件売却を依頼する際には、不動産会社との間で「媒介契約」を結びます。この媒介契約とは「不動産売却を貴社に依頼します」という約束事です。なお、この媒介契約には大きく分けて「一般媒介契約」と「専任媒介契約(専属専任媒介契約を含む)」がありますが、売主としては後者の専任媒介契約を選択するようにしましょう。なぜなら、文字通り、自分のマンションを売却することに専念してくれるからです。一方、一般媒介契約は複数の不動産会社に売却を依頼できるメリットはありますが、専任媒介契約のように売主を最優先してくれません。

媒介契約の種類と違いについて詳しくはこちら

査定額より少し高値で売り出す

Point6
査定額より少し高値で売り出す

査定額はあくまでも市場相場を根拠にした妥当なラインです。この査定額よりも少し高値で売り出すのが高く売るためのコツです。しかし、相場から大きく逸脱してしまうと逆に購入希望者が敬遠してしまっていつまで経っても売れないといった事態になるので要注意です。

この“少し高め”のさじ加減が大切。人は平均的な値付けのものより、少し価格の高いものに惹かれる傾向があるからです。なお、いくらで売り出すかは売主であるお客様の判断にゆだねられるところですが、決定までの過程では当社のマンション担当がていねいにアドバイスを差し上げますのでご安心ください。マンションによっては、既に何室も取引を積み重ねている事も多々ございますので、理想的なご売却開始金額をご提案できます。

収益物件や事業用物件のお悩みを解決いたします!

収益物件や事業用物件のお悩みを解決いたします!

収益物件・事業用物件など投資用不動産を保有しているが、「どの時点で売却すべきか迷っている」「出口戦略として物件を売却したいがよいアドバイスがほしい」と、何かとお悩みのオーナー様はぜひリビング椿(イエステーション松山城南店)にご相談ください。

松山市内の収益物件・事業用物件について豊富な売却実績を誇る当社なら独自の情報力・ノウハウを生かし、オーナー様の大切な資産を可能な限りスピーディーにかつ高値で売却いたします。また長年の経験で収益物件・事業用物件の売却に精通している当社代表が自ら窓口となり、お客様にとってベストな売却時期や売却方法をアドバイスして差し上げます。

収益物件・事業用物件の売却について詳しくはこちら

PICK UP!分譲マンションに精通した担当者が、適正な査定額をご提案!

分譲マンションに精通した担当者が、適正な査定額をご提案!

分譲マンション専任の担当者がいることもリビング椿(イエステーション松山城南店)の強み。松山で業歴10年以上、これまで250~300件以上の取引実績をもつマンション専任担当者が、松山市とその周辺のマンション事情・相場に精通しているため、どこよりも適正で妥当な査定額をスピーディーにご提示できます。

これだけの専門性を持った担当者が売却をリードしてくれる不動産会社は松山市内でもごく少数に限られます。まさに、この情報力・提案力はリビング椿(イエステーション松山城南店)ならでは。地元の金融機関や同業の不動産会社の営業マンからも取引相場についてアドバイスを求められることあります。